地毛で日本髪を結いたい

地毛が少ない人にとって、いろいろな髪型ができるボリュームは憧れでしょう。中でも日本髪(文金高島田など)は、そのままの髪の毛でも対応できるほとたっぷりとボリュームのある人はまれです。通常であればそんなときはかつらをつけて対応するところですが、個性的な演出を目指すのであればぜひ地毛にとりつけるエクステを使ってみることをおすすめします。
エクステとは、ヘアーエクステンション(hair extension)の略で、髪の毛やまつ毛など特定の場所の毛の量を増やす目的で使われます。もともとある地毛の部分ごとに接着や編みこみによって取り付けを行なってゆき、一度取り付けをすると1~2ヶ月程度はそのまま生活をすることができます。取り付けることのできるエクステは合成繊維によって作られたものがほとんどですが、中には地毛や他人の毛髪を使うこともあります。
エクステを利用するとき、便利なのが計画的な使用です。例えば将来的に髪の毛を短くすることがわかっている場合や、もしくは将来的に長い髪の毛が必要となる事態が生じる可能性があるときには、あらかじめ伸ばしておいた髪の毛を保存するようにするという方法です。
長期的に地毛を集めておき、それをイベント時にまとめて使用するという方法もあります。その方法によれば、日本髪も自由につくることができます。長い髪の毛を切る時などは、あらかじめて保存を意識して行なってくれるサロンを選ぶのもよいかもしれません。